バストアップにはどのような方法があるの?

女性にとってバストアップは永遠の悩み。
バストアップができたらしたいけどどんな方法があるのかわかりませんよね。
そこでバストアップの方法をいくつか紹介したいと思います。

 

おっぱい体操&ストレッチ

バストアップ,方法

おっぱい体操で形の良いバストを作り、バストアップする方法です。
また大胸筋と小胸筋のストレッチを行うことでバストを支える筋肉を鍛え、バストアップ効果が期待できます。
ほとんどお金がかからないし一番健康的な方法だと思います。
即効性はないので地道に続けられる方におすすめしたいです。

 

豊胸手術

バストアップ,方法

1回手術するだけでバストアップをすることができます。
即効性は抜群ですが、費用が高額なのがネックですね。

 

補正下着

バストアップ,方法

補正下着をつけることで形の良いバストにし、バストアップをすることができます。
補正下着はそろえるとなると5万〜10万と高額な上、毎日着るとなると2着以上必要になります。

 

バストアップサプリ

バストアップ,方法

毎日飲んだらバストアップできるバストアップサプリ。
豊胸手術や補正下着より安価で、割と即効性があって持続するので人気な方法ですね。
副作用と思われる作用がでることがあるので健康を気にする方にはおすすめできません。

 

バストアップクリーム

バストアップ,方法

バストに直接塗ってバストに脂肪をつけてバストアップすることができるクリーム。
服用しないのでバストアップサプリより安全です。
持続性がないので、塗り続ける必要があります。

 

バストアップにはこのような方法があるので一番自分にあった方法でバストアップするのが良いと思います。

 

 

バストアップサプリとバストアップクリームの違いって?

バストアップサプリのほかにバストアップクリームもありますが、どこがどう違うのかと気になっている女性は多いはず。
そこでバストアップサプリとバストアップクリームの違いを説明したいと思います。

 

★バストアップサプリ
  • バストアップ効果のある成分や美肌成分が配合されているのでバストアップだけでなく美肌になれる。
  • 服用するので効果が出やすい
  • バストアップ後服用をやめても元に戻りにくい
  • 副作用が出る場合がある。

 

★バストアップクリーム
  • バストアップの成分であるボルフェリンを配合しているものがあり、直接バストにつけるので、バストに脂肪がつきやすい
  • 副作用が出にくい
  • バストを維持するために使い続けないといけない
  • 即効性があまりない

 

バストアップクリームはバストアップサプリに比べると副作用もほとんどなく安全です。
しかし即効性もあまりなく、バストを維持するためには使いつづけなければいけないなどのデメリットもあります。
バストアップサプリは即効性もそれなりにあり、バストアップだけでなく美肌などの効果もありますが、副作用とみられるものが起こる可能性があります。

 

安全性を重視するならバストアップクリーム即効性であったり経済的にはバストアップサプリをのほうが断然効率的なので、そういうのを重視するのであればバストアップサプリを選んだほうが良いともいます。

 

自分に合った方法でバストアップしましょうね!

 

 

それでは

「バストアップのサプリ、グラマーを実際に使った経過報告をします!」

を見てください。